FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.09

動物とのかかわり

子ども達と一緒にいると、自分が子どもだった頃のことをよく思い出します。

引っ越しが多い家庭で育ったので、

犬や猫を飼いたいという希望は叶えられず、

インコやモルモットなどの小動物を飼っておりました。


動物と話ができる獣医さんのお話「ドリトル先生シリーズ」も

大好きな本でした。

ドリトル先生アフリカゆき (岩波少年文庫 (021))ドリトル先生アフリカゆき (岩波少年文庫 (021))
(2000/06)
ヒュー・ロフティング

商品詳細を見る


今月8歳になった娘の誕生日プレゼントの希望は

「犬がほしい」ということでした。

ずいぶん前から聞いていたのですが、

そう簡単に願いを叶えてあげられないので、

まずは犬を飼うことについて知るために

二人で神奈川県動物保護センターに行きました。


保護センターでは、飼えなくなった犬や猫を引き取る他に

処分の対象となった犬や猫を新しい飼い主に譲渡する活動を行っています。

そこで犬や猫を飼いたいという人を対象にした「わんにゃん教室」に

参加してきました。

家族の一員だった動物を処分しなければならない理由は

それぞれあるでしょうが、どうにもせつない気持ちになりました。

動物を飼うには、大きな責任が伴うことを実感しましたが、

同時に新しい飼い主との出会いがあれば助かる動物がいることを知り、

何らかの形で自分たちも関わっていきたいと感じました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。