--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.27

コラボックルの仮説 その1 「会いたい人には会える」

「森で○○○を始める→喜んでくれる人がいる→働きたい人が集まる→町が活気づく→森が美しくなる→HAPPYが増える」

森づくりに関して、経験もスキルも持っていないにも関わらず、

この○○○に入る何かをカタチにしたいという妄想が続いています。

森づくりとあそび場づくりとしごと場づくりとまちづくりが全部つながるような

何かがきっとあるはず。その何かをやりたい。

この「もやもやした思い」をコトバにできたら、

何かが始まるのではないかという期待をしつつ、

小さなワークショップを企画しました。

今回のワークショップが、誰かにとっても次につながるような場となるよう準備を進めています。



日時は12月23日(木)

場所は箱根

森を歩いたり、間伐材を使って焚き火をしたり、

森で働いている人のお話を聞いたり、飲んだり、食べたりしたいなあと思っています。




このワークショップは
林野庁の平成22年度 森林づくり国民運動推進事業~地球温暖化防止や生物多様性保全に向けた森林づくりの実践支援~の助成金をいただいて実施します。

詳細やお申し込み方法などはまた後日お知らせします。
↑募集は終了しました。

同じようなことを考えているあなたに届きますように
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。