--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.20

情報収集

大正12年に明神ヶ岳に墜落した飛行機の現場に建てられたという慰霊碑を見つけるべく、

これまでに何度か山登り&藪こぎをしているものの、

何の手がかりも得られず。

むやみに山を歩き回っても成果は出ないということで、

原点に戻って資料を丁寧に読み返すことにしました。

まずは当時の新聞記事を集めるために図書館へ。

朝日新聞復刻版を閲覧させてもらったら

遭難から遺体発見、納骨、慰霊碑の建立までの記事が見つかりました。

現場は明神ヶ岳の北側の斜面だということはわかっているものの、

なかなか場所が特定できませんが、

次の探索に向けて候補を絞っていきたいと思います。
写真 (15)

見つかりますように

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足柄下郡箱根町情報へ

にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://collabockle.blog88.fc2.com/tb.php/1146-1f4f5455
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。