--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.22

夏至の夜に

なんとなく、今年も後半戦に入るぞという

気分になってきました。

砂時計をひっくり返したような感じですね。

でも焦らずいきましょう。


盛り上がっているワールドカップの

岡田監督のことが気になります。


先日テレビを見ていたら、

岡田監督のお嬢様が書いた

「アフリカにいるお父さんへ」という

お手紙が読まれていました。

泣けました。

「家族との絆」。ハンパじゃない強さです。


岡田監督の講演にある言葉にもしびれました。

引用します。

「トップの仕事は”決断すること”だけなのです。
こういうシステムにしたら勝率は何パーセントで、
あの選手を起用したら勝率が何パーセント上がる、といった数値はないので、
論理的に考えても答えを導きだすことはできません。
そこで重要になるのは”勘”です。

勘が当たる可能性を上げるのに必要なことは
素の自分になれるかどうかだと思っています。
他人からどう思われるかを気にしたら、
”無心”になることはできません。

~中略~

簡単に”無心”になることはできません。
しかし、どん底を経験することで、
”無心”になれます。
これは”遺伝子にスイッチが入る”と
言い換えることができます。」



日本を一つにしてくれてありがとうございます。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://collabockle.blog88.fc2.com/tb.php/121-d1be9833
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。