--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.16

ぽつりぽつり

3月も折り返しでございます。

いろいろ行事が重なって

浮き足立つ毎日です。

家族それぞれの生活に変化が生じるということもあり、

食事の際も期待と不安が入り混じっている話題が続きます。

親自身がなかなか安定しない迷える人生を送っているので

「やりたいことを見つけて一生懸命がんばれ」などと言っても心に届きそうもなく。

「何かがうまくいかなくても

世の中には自分たちが生きていけるすきまがいくつかはあるはずだから

それを探していこうね」というのが精一杯。

こんな詩が心に沁みます。



 星野富弘さんの詩 「きく」

 よろこびが集まったよりも
 悲しみが集まったほうが
 しあわせに近いような気がする

 強いものが集まったよりも
 弱いものが集まったほうが
 真実に近いような気がする

 しあわせが集まったよりも
 ふしあわせが集まったほうが
 愛に近いような気がする



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足柄下郡箱根町情報へ

にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://collabockle.blog88.fc2.com/tb.php/1241-47e3caf1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。