--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.20

拍手喝采

誘われなかったら一生観ることのなかったと思われる

オペラ鑑賞という休日。

いとこのお嬢さんがオペラで主役を演じるというので

高速バスに乗って出かけてきました。

舞台の前にはオーケストラがスタンバイ。

実は出演者は武蔵野音楽大学付属音楽教室に通っている

高校生以下の子どもたち。

「ふしぎな魔法の笛」というモーツァルトの「魔笛」をアレンジした演目ということで、

子ども向けのオペラなのかと思いきや・・・

キャスト、オーケストラに至るまでかなりの本格派で、

序曲が始まった瞬間から感動しっぱなしの舞台でした。

しかも歌詞もセリフも日本語なので、ストーリーもわかりやすく

初心者には大変入り込みやすく、あっという間の4時間でした。

子どもたちの伸び伸びとした演技を観ながら

以前読んだ本のタイトルを思い出しました。


練習は不可能を可能にす練習は不可能を可能にす
(2004/04)
小泉 信三

商品詳細を見る


おばさんも何か積み重ねたい
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://collabockle.blog88.fc2.com/tb.php/1407-861eec36
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。