--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.02

脳のくせを知る

思い当たるなあと思う部分が多かった本。


どうして私、片づけられないの?―毎日が気持ちいい!「ADHDハッピーマニュアル」どうして私、片づけられないの?―毎日が気持ちいい!「ADHDハッピーマニュアル」
(2004/03)
桜井 公子

商品詳細を見る


注意力が足りなかったり、集中力をコントロールしにくいといった

「脳の働き方のクセ」(脳の個性?)を持っている人々の

研究や診療に当たっている病院の先生が書いていますが…

これまで

「なんで自分はうまくできないのかなあ」と感じる部分が

実は脳の働きによるものだと書いてくれていて、

「脳のくせなら、なかなか直らないのも無理はないな。

自分を責めるよりも、別の手段を考えよう。」と

都合よく!?開き直ることができます。←いいのか?これで(笑)

例えば…

書類の整理が苦手

部屋の片付けが苦手

苦手なことにぶつかると、

固まる・他のことにはしる・ためる・他の仕事がとまる…と

あります。←うなずく私。

それから

独自の時計を持っているので時間の管理が苦手。

「時計の針が「チ    ク    タ    ク    …

チクタクチクタク     チ…」というように、

まったくもって不規則に進んでいる。」との文章にも大きくうなずく私。

空間や時間など量を把握すること、苦手かも。


人との関係についても

距離感の加減がわかっていなかったり、

先走ったり、フリーズしたり

他の事に集中しすぎて関係をないがしろにしてしまったり…


あるある!


感情や衝動に振り回されずに、

自分のことをちょっと離れたところから観察できるような

冷静さを養っていきたいな。←でもすぐに忘れちゃうのかな…(笑)


何よりも

「しょうがないない奴だなあ~」と思いながらも

こんな私と付き合ってくれる家族や仲間がいるってことに

感謝だわ。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足柄下郡箱根町情報へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://collabockle.blog88.fc2.com/tb.php/641-91062f6e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。