--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.20

竹の子研究会

小田原の竹の子研究会の皆さんが管理する

竹林で竹の子を掘ってきました~。

「小田原市富水竹の子研究会」は

地域の荒廃した竹林を竹伐したり、

肥料をあげて管理をし、

美味しいタケノコを作って販売したり、

竹炭を生産しているグループで、

竹の子堀りツアーも実施しています。

土から芽が出たばかりのタケノコを掘って

初めて生で食べてみましたが、

サクサクとした歯ごたえで、

果物のようでした。


手入れされていない竹林は、

ゴミが捨てられたり、

ヤブ蚊が発生したり、

景観が悪くなったりと、

地域のネガティブポイントになってしまいますが、

こうやって手入れすることで

地域に様々な恩恵が生まれます。

こんな場所が少しでも増えて、

季節ごとに楽しめるスペースが

広がっていったらいいな~



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://collabockle.blog88.fc2.com/tb.php/73-d5791878
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。