--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.02.14

箱根定住促進プロジェクト(仮称)

「箱根に移住する」を

行政サイドから応援しようという気運が高まる今日この頃。

優秀な若手職員の皆さんと一緒に秘策を練るために

箱根とまりやで初ミーティング。

・・・と言っても私は移住してきた側の意見を

好き勝手しゃべっていただけですが、

立場が違う者同士、お互いの話がとても新鮮で楽しいひとときでした。

第2回ミーティングはお山でやろうかな♬
2015.02.14

ニットカフェへのお誘い

3月に箱根とまりやで

1日限定「ニットカフェ」をやることになりました!

講師の先生は「愛編む宮古」の編み手さんお二人。

被災地のお話を伺いつつ、どんぐりの形のエコたわしを編んでみます。

こじんまりとあたたかなひとときを過ごせたらいいなと思っています。

日時は3月7日 15時から17時

場所は箱根とまりや 

参加費は1500円です。(全額「愛編む宮古」の活動支援金とさせていただきます)

ニットカフェ@箱根とまりや

お申し込み・お問い合わせはこちらからどうぞ!

どうぞよろしくお願いします!!
2015.02.08

雨のドライブ

吹奏楽フェスティバルに箱根中学校吹奏楽部も参加するということで

会場である南足柄まで雨の中ドライブ。

箱根中学校は10名ちょっとの小さなクラブだけれど、

今回は小田原の橘中学校と合同演奏でいつもより音もパワーアップ!

仲良く元気にステージで演奏を披露していました。

大きなホールで観客の皆さんに温かい拍手をもらえてよかったね♫

せっかく南足柄に来たのだからと

会場近くのカフェBean's villageさんにお邪魔しました。

田んぼつながりの方に教えてもらったお店だけに、

使用しているお野菜やパンを作っているのはお馴染みの方々。

メニューにも「ポロンさんのパン」とあって嬉しくなりました。

期待通りの素材を活かした丁寧なお料理に大満足なランチタイムでした。

今回頼まずにはいられなかったのは

「どんぐり粉のクレープ」

どんぐりはいろんな所で活用されているんですね〜!



お味は小麦粉のみのクレープよりも香ばしくて、

トッピングのフルーツと豆乳のクリームとぴったりの相性でした。

皆さんもぜひお出かけくださいね〜!
2015.02.05

どんぐりのお菓子

昨年から試行錯誤が続いております

「どんぐりのお菓子」の名前が決まりました。

(以前にも書いたかな?忘れちゃったので改めて)

その名も「ちょりす」

田んぼ仲間のお友達に試食をしてもらいながら名前をみんなで考えている時に

いろんなお菓子の名前を片っ端から挙げていたときに

「チュロス」を言い間違えて「チョリス」と発した言葉を素早くキャッチ!

「ちょりす」っていい響き♫

どんぐり好きな「りす」が入っているし・・・・(しばし考える私)

「ちょりす」って「ちょっとりすになれるお菓子」の略なんだね!・・・(と勝手に解釈)

「ちょりす」いいね〜!

・・・ということで「ちょりす」に決まった愛着のあるお菓子。

これからパッケージなど考えて年内には試験的に

販売してみたいなあ。

しばらくは会う度に「ちょりす」の試作品を押しつけられるかもしれませんが、

どうぞご容赦ください。

そして忌憚のない率直なご意見をいただければ大変ありがたいです!!
2015.01.18

冬のあつまり

「春 夏 秋 冬」

年に4回ほどのゆる〜い集まりの

「冬」バージョンをやってみました。

場所はウチ。

外で焚き火を囲んでみようかとも考えましたが 

朝の気温は−7℃。さすがに寒いので室内にセッティング。

今回は参加者が食べ物を持ち寄る

ポットラックパーティ。

何も決めずにお願いしたので、

皆さんを悩ませてしまったかも。。。と思いつつ、

集まったものを並べてみたら、

パンやサラダやお肉やスープ、スイーツが盛り沢山♫

バラエティ豊かで贅沢なランチ&ティータイムとなりました。

ご馳走さまでした!

ランチの後は

おすすめの本を紹介し合う時間となり、

持ち寄った本を回し読み。

本との出会いも楽しみました。

尽きることのないおしゃべりの時間、

明日からはそれぞれの日常に戻りますが、

余韻を味わいつつ春への準備を始めましょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。